リンジー・ローハン 相変わらずのパーティー三昧

admin 2013年4月1日 0

リンジー・ローハン

リンジー・ローハンは、6回目のリハビリ入院前にブラジルでかなり羽を伸ばしたようです。。

自動車事故に起因する容疑でまもなく閉鎖リハビリ施設に90日間入所する、この「ミーン・ガールズ」のスターは、木曜、金曜と、ブラジルサンパウロのLollapaloozaでパーティに興じている様子が目撃されました。

情報筋が語ったところによると、サンパウロのLollapaloozaで、多くのカメラマンが待ち受けているのを目の当たりにした際、リンジーは不安を感じた様子だったのことです。

伝えられるところによると、彼女はセキュリティにVIPエリアへ誘導され、そこで、彼女は取り巻きと一緒にたむろし、楽しそうにおしゃべりしてたようです。フェスティバルでのキラーズのコンサートのあと、ホット・チップが演奏していたシネ・ジョイアというクラブへ向かいました。
ローハンは、どこでもついて回るパパラッチに本当に困っているようでしたが、彼女は、「今は調子がいいし、今年発売する予定のアルバムの作曲・作詞に忙しい」と語りました。彼女はまたファンといっしょに、携帯電話のカメラにポーズをとったりと上機嫌。

だが、別の情報源がE!Newsに語ったところによると26歳のスターの卵はとてもしらふの旅とはいえない旅を過ごしたそうようです。ジョン・ジョンデニムのプロモーションへの出席が一日10万ドルの報酬だとスクープされた真っ最中に、Helenabordon.comサイト編集者のマシュー・エヴァンジェリスタは、ローハンがユニークホテルでのロラパルーザのイベントの前に飲酒しているのを見たと語っています。

「彼女はウォッカ以外飲んでなかったよ。彼女が飲んだり話している間、私は彼女の手を見ていたんだ。彼女は帰る直前に大きく一口飲み、コップを置いたよ。」

リンジー・ローハンはブラジルでのプロモーションのパーティーの仕事で一日10万ドルの報酬を稼いだと言われています。ローハンはフロリアンポリスでのイル・カンパナリオリゾートに滞在し、ジョン・ジョンがスポンサーを務めるパーティーに出席するため、クラブのカフェ・ド・ムジークに向かいました。月曜日には、彼女はサンパウロに飛行機で戻ったあとアメリカへ帰国する予定です。

参照:E!Online

Leave A Response »